日本溶射工業会

問い合わせ

各委員会紹介

JTS認証システム委員会

 JTSとは、「Japan Thermal Sprayer」の略でISO14918に基づく「作業者認証システム」の国内ルールの構築及び整備を検討する委員会です。
 また、定期的な溶射講習会などの企画、実施を行い作業者の知識、技量の水準化を目指しています。

活動内容

1.作業者認証システムの構築に関する活動
 作業者認証システムに必要な各業界との連携で認証試験、認証機関などを模索しています。
また、日本溶射工業会内の各委員会と連携し、作業者認証システムの座学、技量のカリキュラムなどを構築しています。

2.国際規格(ISO)に関する活動
 一般社団法人日本溶射学会のISO規格委員会において溶射のISOの作業者、品質などにかかわる規格の見直しなどに協力しています。

3.溶射講習会の企画、実施
将来、JTS認証システムに発展する「溶射講習会」の企画、実施を行い、作業者の基礎的な知識及び技量の国内的な水準化を行っています。

ページトップへ戻る